サービスの流れ

surfing facebook

クレジットカードのショッピング枠を現金化する。そのための業者はネットで見つけることができますが、ここでは具体的なサービスの流れについて説明します。
そもそもカード現金化サービスの基本とは、「買取サービス」です。クレジットカードのショッピング枠を活用してネットショッピングを行い、購入した商品を業者に買い取ってもらい、現金を振り込んでもらうのです。ショッピングでの商品購入金額から20~30%の手数料を引いた分のお金が、現金として手もとにやってきます。すべての手続きはネット上で完結するので使い勝手がいいというのが特徴です。
メールや電話で申し込みを行い、身分証を用意します。これが重要な点です。
現金を用意する方法としては、カード現金化以外にも、たとえば消費者金融でキャッシングをするという方法がありますが、ちょっとした審査が必要なため、時間がない方にとっては面倒、しかも審査に落ちてしまったりするとそもそも現金を用意できません。
それに対してカード現金化なら審査がないので誰でも行うことができますが、その代わりとして身分証を提示する必要があるのです。
身分証の提示は、メールなどを使って簡単に行えます。メールに身分証を撮影した画像を添付して送ればOKです。
その後、業者が指定するネットショップでショッピングを行い、そのまま業者に商品を買い取ってもらいます。そして業者が買い取った分の現金を用意し、上記にもあるように手数料を引いた分のお金が、振り込まれるわけです。